スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京フェスタチーム戦

チーム戦にキチ勢で出てきました。

僕、月代さん、あぜちゃんのキチ勢チーム。
当初はヒイラギカエデを使おうと日宙を考えてたのですが、宙相手にじゃんけんと一生懸命の壁がかなり厳しくパーツを借りてデッキを組むことに。

宙花日は自分の中でヒイラギカエデを越えられなくて不可能だったので宙雪絡みを試していて、紫苑さんとあぜちゃんが組んでた宙雪花をアレンジすることに。
11時くらいから5時までデッキ組みながらフリーして、当日まで結局日宙を使うか迷ったのだけれど宙雪花を使いました。

くじで僕は先鋒に


一回戦:宙雪日 ○
初手が由貴、トアエンド。
返しが森羅カトレアから中央DFにトアに合わせる形ですず。
カトレア出して元チーフ追加して殴りに行ったら対応取り合いって言われて勝ちを確信。
そのまま元チーフが1ターンサポートせず。
由貴には観鈴合わされて、こっちも陸奥榛名とかで加速しにいったら筆談。
まあそれでも相手のすずが対して強くなく、カトレアは天音に殴りかかってすずサポート対応爆破で相打ち。
ひたすらに筆談は撃たれてAFいなくなるけど、流石に取り合いの分のディスアドに筆談の差が大きい。
あーちゃんも相手に対して機能させず、懸命握ったが言うまでも無く勝ち

チームは3-0で勝ち

二回戦:宙雪日 ○
初手は確か沙耶カトレアエンド。
返しに中央AFに水無月空ぶっぱから観鈴、森羅、カトレア、電堂あきらで空アグレまでぶっぱされる。
こっちも村田千果から陸奥榛名と返して打点レースに対応。
村田千果はサポート対応で爆破。
これは即おかわりし、陸奥榛名は8点くらい稼いだあたりで爆破される。
最後に沙耶も爆破され、こっちの盤面カトレアと村田千果だけで相手5体とかになるけど、ハンド9枚あったので水無月空、大鳥花枝、トアと一気に展開。
相手は花枝で打点通らず才野原追加してエンド。
才野原を爆破すればハンド無いから勝ち確だと思って爆破したらたぬきで避けられらたけどトア強く、相手は詰め手段用意出来ずに勝ち

チームは3-0で勝ち

三回戦:花単エリア ○
相手先攻で桜乃から中央DFにエリア貼られて羽山海己…は対応爆破。
キャラ沸かずにエンドされる。花単エリアなのでトア置けば勝てるからトア、水無月空と展開。
相手は返しでスピカのみ。こっちも村田千果を引けたので置く。
トアがあまりにも一方的でスピカは中央DFからジャンプせずに世界0が留まり続ける。
相手のトアはハーモニカ毎爆破して、後は適当に盤面埋めて陸奥榛名がバーンし続けて勝ち。
浄化とか出てきたけどおかわりする余裕すらあるわけで…多分一度も殴られてない

チームは1-2で負け

四回戦:月単 ○
ゼロさん。
相手先攻でヤンデル京子エンド。ゲムセと思って焦るもコストにクスシがあって一安心。
返しがチュチュ、由貴、仲内知由。
雲外鏡追加されてエンド。
ここの返しで本当にプレミして、ヤンデルはチュチュいるからそこまで辛くないかなーと思い、爆破は雲外鏡に撃つプランを選択。
冷静に考えて雲外鏡がAFになんだからヤンデル爆破からの大鳥花枝安定だった。
実際には一度目は止めるものの二人目が出てきてチュチュは活人形経由で拍手。
即チュチュおかわりしてチュチュがひたすらに一人でゲームを作る。
相手は上手くハンドを還元出来ず、オーリガでステップなくなった由貴ごとヤンデルをふっ飛ばしてまたドロソから盤面埋める。
後はコンバしたチューアがクロック刻んで最後は爆破からDFこじあけて殴って勝ち

チーム3-0で勝ち

五回戦:花単イベント △
初手でトア由貴エンド。
相手の返しがジュリアンこのか千果トア咲畑梨深。
ハンドの2枚の爆破が泣いてる。
ここでドロソ無くてオーリガか陸奥榛名か迷ったんだけどオーリガ選択したのが圧倒的ミスだった。
トアミラーで打点をごまかし、相手はジュリアンシステムが回ってハンド一杯。
計算外だったのは三次元がずっとAFで立っていたことで、これで除去が腐りまくってオーリガ\(^o^)/
なんとか村田千果からゲーム作り始めて、相手のドロー分も多いのでデッキ差にはそこまで現れてない。
終盤に案の定柊五郎が出てきて一気に辛くなる。
三次元立ってるのに除去撃って寝かせることを2回やったりして、五郎に対する爆破は脱走で逃げられる。
テレサとかトアがなんとか打点は刻んでいてくれて、最後懸命言ってぎりぎりワンチャンス作るところまでは行ったのだけれど引き分け。

チーム2-0-1で勝ち

六回戦:月花日 △
あるじさん。
相手先攻で観鈴からジュリアンこのか千果。
こっちは由貴、空、チュチュ並べて一気に殴りに行く体制へ。
まあ相手もドロソ回ってて一瞬で盤面は埋まりチュチュには言語。
言語貼られたのでコンバージョンしてまたも貫通打点でクロックを与えていく。
村田千果を宣言するまえに血の十字を宣言してしまったせいで陸奥榛名を引けなかったことに加え、SP足すためにシスヘルにならざるを得ず、非常に苦しくなってしまう。
そのまま終盤に出てきた柊五郎が強く苦しい戦いに。
チューアは突っ込み、オーリガとシスヘルに言語とこっちの詰め手段を無くして来る。
こっちもトアなりすず、陸奥榛名あたりを引きたかったものの何も引かない。
しかし相手のデッキも薄く元チーフとかで引きながら爆破で詰めに行く路線へ…と思いながら懸命撃ったら引き分け。
お互い気づかずゲーム時間が過ぎていた…

チームは0-2-1で負け

最後はそのあとちょっとやったけど完全に負け確だったので実質4-1-1というところでしょうね。
入賞出来なかったのがとにかく苦しいです
スポンサーサイト

テーマ : lycee
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

づーやん

Author:づーやん
横浜とかにたまに出没します。
主にリセの考察や大会レポ。エロゲの話を中心に
あとり。のカードリストを作ってます。り。について何かわからないことがあったらご連絡ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。